--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2014'06.21.Sat

別れと出会い

先週、行きつけの熱帯魚屋さんで白メダカを6匹購入(5匹+1匹おまけ)しました。
あまりものということであまりおすすめはされなかったのですが
折角お店に行ったのだしということで半分ダメもとで購入したのでした。

水槽に泳がせて翌日も元気だったから、
なんか大丈夫そうだなと思ってたのですが
1匹だけやせ細ったメダカがいることに気がつきました。
こころなしか元気がないので
翌朝には死んでるかもと思ってたのですが
意外と次の日もその次の日もがんばって泳ぎ回っていました。
私もちょっと情が湧いて
意識して餌をあげたりしてみたのですが
本日、水槽の底で動かなくなってるのを見つけてしまいました。
およそ1週間...
よくがんばったんじゃないかなお疲れさまでした。

そして

同時期に買った別の白メダカが本日
初めて産卵しました。
卵を抱えて泳いでいるのを確認しました!
実は白メダカをお迎えする前
水槽にいるメダカたちはどうも全員オスだったようで
半年以上飼育しているのに一向に卵を産む気配がなかったのです。
白メダカにメスが2匹はいることは確認済みだったので
そのうち産み始めるといいなとは思ってたのですが
そうか、今日か...

去るものあれば来るものあり、とでもいうのかな...
ちょっとしんみりした朝の出来事でした。

にほんブログ村オタク主婦ブログへ
スポンサーサイト
日記トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。